ゲストは川崎大師 平間寺 僧侶 藤田裕丘さんでした。

今年は開創890年。歴史を紐解くと、とても面白いエピソードを教えて頂けました。

記念事業として、鶴の池ほとりに新たな祈りの道場「日本百観音霊場お砂踏み参拝所」も開設。

西国三十三観音・坂東三十三観音・秩父三十四観音の各霊場寺院より拝受した「お土砂」が埋められ、長さ30メートルの壁面に各寺院の本尊と詠歌をブロンズ製レリーフとして飾られており、連日多くの参拝者が訪れています。

さらに注目のパワースポットも紹介!!やすらぎの鐘、しょうづかの婆さん、霊木「奇跡の銀杏」、北の湖親方の銅像など。

(しょうづかの婆さん、お顔がちょっと怖いけれど。美人祈願に訪れるのです!!)

そして2018年にむけて、藤田さんが日頃心がけていることをお聴きしました。

感謝の気持ちを忘れずに、来年も良い一年にしたいですね。

放送中、お話の後ろに流れていたお護摩祈祷は、川崎大師許可のもと、録音させて頂きました。

ありがとうございました。