ゲストは、アイリッシュハープ演奏家 奈加靖子さん

元宝塚歌劇団花組。退団後、舞台女優・ダンサーとして活躍された経歴を持つ奈加さん。

アイルランド音楽に興味を持ったきっかけや、アイリッシュハープの魅力をお聴きしました。

一般的にイメージする大きなグランドハープとは異なり、お膝にちょこんとのせられる小型。

1曲目はアイルランドの子守歌。素敵な歌声とともに、ラジオ進行も忘れそうになる位(笑)

ハープの倍音が、心のコリをほぐし、リラックスな世界へと誘ってくれます。

2曲目は名曲・ダニーボーイに日本語の歌詞をつけた「丘の上にて」。

奈加さんの音楽活動の中でも欠かすことのできない、想いのつまった大切な1曲だそうです。

アイリッシュハープを奏でながら歌うスタイルは、現地アイルランドでも珍しく、最近ではアイルランド語での歌唱にもチャレンジされています。

トークの中でふと感じたことは、子どもの頃に感じた喜びや感動は、大人になっても、(意識的に思い出すことはなくても)忘れないこと。自身のルーツに繋がるんだなぁ。

子どもの頃を回想してみたり(^^♪

素敵なお人柄に癒しの歌声&演奏。ますますの活躍をお祈りしております。

地球ドリンク・オリジナルテーマソング&BGM(協力:昭和音楽大学)

放送データは「過去の放送」データNO.95からお聴き頂けます。