富士通レッドウェーブの3年目コンビ!加藤夕貴(#13ユキ)選手・橋詰まり(#14マリ)選手が登場!

ユキマリ最終

ポジションのこと、アカツキファイブの活躍・リオ五輪の印象、リスナーからの質問をきっかけに、今シーズンから新しく取り組み始めた練習内容について、小滝HCのスローガン、JX-ENEOSに勝つために必要なことは!?

後半は、チームで協力して!?、オリジナルの夏の一句を考えてきてくれました(笑)。

好きな男性のタイプ、マイブーム、人生で最も影響を与えた人など。

タイプが違う二人、、、だから、面白い(^o^)/

感動を与えられる、気持ちが伝わるような「aggressive basketball」を魅せていきたいと笑顔で語ってくれました。

★放送データは、「過去の放送」NO.21からもお聴き頂けます★

M1 Sheryl Crow「Soak of the sun」

M2 星野源「Sun」